サタデー・ナイト・フィーバー

1977年に公開された、言わずと知れたディスコブームを象徴する大ヒット映画です。主人公は、ベイ・リッジの町のペンキ屋で働いているトニー・マネロ。日頃のうっぷんを毎週土曜のディスコで晴らしている若者です。

そんな中、新顔の魅力的な女性ステファニーをダンスに誘った彼は、今までに踊った事のないような彼女のダンスに驚き、たちまち魅了されていきます。新しい生活へ目覚め、大人へ脱皮していくさまを描いている青春映画です。

主演を努めたジョン・トラボルタがミラーボールをバックに、腰をひねりながら右手で天を指すポーズは、一度は見たことがあると思います。ディスコを知らない若い世代でも、この映画を見れば当時の盛り上がりや雰囲気を感じ取ることができるでしょう。 ビージースが担当したサウンドトラック集も、驚異的な売り上げを記録しました。全米チャートでは、24週にわたって1位の座に輝いていたほどです。

サタデー・ナイト・フィーバー

詳しくみる…

ドリーム・ガールズ

詳しくみる…